スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮危機が我国の防衛意識を高めるか?

北朝鮮危機は日本の防衛を強固にする絶好な機会だと思います。自民党内でようやく敵地攻撃の必要性を求める声が出て来ました。自衛の為に当然必要で何を今更と思いますが、反日民進党や共産党は当然反対するでしょうね!残念ながら日本は戦後70年アメリカの庇護の下で、唯ひたすら金儲けだけを目指して来た結果、平和ボケ国家に成り下がりました。
アメリカの占領下に制定された世界中何処にも存在しない憲法9条2項を削除出来なかった政治家の責任は計り知れません。
更に憲法学者や弁護士が憲法改正に反対している大きな理由は、改正すると今迄覚えた法律が役に立たなくなり、改めて覚え直さなければならないからかな?とさえ疑っています。
共産党、日本弁護士会、日教組、学術会議など日本に不要では?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。