4K等後回しにして菅と民主党の違法献金一本で徹底的に追及して倒幕を果たすべき!

 自民党の戦い方に大きな疑問が有ります。馬鹿の一つ覚えの如く4Kばかり責めていますが、何故、菅直人の在日韓国人からの不正献金問題と「市民の党」への菅本人の献金及び民主党自らの献金問題を集中的に取り上げるだけでなく、内閣不信任や問責決議等で追及しないのでしょう?これだけで充分戦える筈です。国会を止める事で世間にアピールすべきです。何故、国会を止めたか理由を広く国民に伝える事が出来るのですから勇気を持つべきです。内閣総理大臣という立場の男が外国人からの違法献金を受けた事は重大な犯罪だと言う事を世間に広く知らしめなければなりません。更に日本人を拉致した関係者の団体へ、2億円を超える大金を寄附して来た事を徹底的に広報すべきなのです。自民党政権時代であれば売国マスコミが徹底的に叩き、あっと言う間に総理を追い込み辞任させた事でしょう。

 先に何度も提案しているのですが、在日外国人の通名を禁止する法案を何故出さないのでしょうか?出せない理由が自民党議員の中にも居ると思われても仕方有りません。通名を禁止したら菅直人が言い訳している「外国の人だと思わなかった」と言う屁理屈など通用しなくなります。知らなかったからと言って無罪放免になる訳では無いのです。こんな理屈が罷り通るなら警察も裁判所も不必要という事となります。先日も在日韓国人が大掛かりな売春組織を率いて犯罪を犯しました。朝日新聞は未だに通名だけを報じ、犯人がまるで日本人だと思わせています。在日の人間は預金通帳も本名や通名を使う事が出来るのです。一回も掛け金を払わなくても年金が支給されるし、生活保護も日本人の何倍もの比率で堂々と受け取っている事実を多くの国民は知りません。今後大勢のシナ人が押し寄せて来て日本に寄生して犯罪集団を組織し、日本の基礎部分をシロアリの如く食い散らかし、近い将来安全安心を誇ってきた日本が犯罪多発国家へと変貌する可能性が益々高くなって来ています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)