スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッドニュースです!我が藤沢の歴史と公民の教科書が育鵬社に決まりました。

 「なでしこジャパン」以来のグッドニュースです。先程藤沢市教育委員会の定例会で歴史教科書と公民の教科書が育鵬社に決まりました。講演会の開催等で微力ながら応援して来ましたが、日教組の力が依然として強い湘南地区で我々が推薦する教科書が採択された事は今後の流れに大きな影響力を与える事と思います。
1時半より定例会が開催されましたが、1時の受付時には120人以上の傍聴希望者が集まり、定員が80名だったので抽選となりました。私は請願書を提出していたので請願者の席は確保されて居るとの事で抽選は免除されました。驚く事に請願者は2名だけで、私の隣の方は多分左翼だとばかり思っていましたが添付されていた請願内容は私と同じ考えの持ち主で、左翼陣営からの請願は無かったようです。これには驚きました。静謐な環境の下で教科書採択の審議を行う為に我々の意見陳述は行わない事となりましたが、結果的には良かったと思います。
 5名の教育委員の先生方が夫々の考え方を述べた上で何処そこの教科書を推薦し、教育委員長自身も意見と推薦教科書を述べ、3名以上の委員が推薦する教科書に決定するシステムでした。育鵬社を推薦すると述べた途端、左巻きの連中が野次を飛ばす為、何度も委員長の注意を受けていました。傍聴者80名の内ほぼ60名以上が授業を放棄して参加した日教組の連中だと思われました。我々の仲間は残念ながら圧倒的に数では負けていましたが、結果は完全勝利となりました。兎に角嬉しい充実した一日でした。民主党の本性が暴かれ、このままでは日本全体が壊れてしまうという危機感が漸く浸透してきた結果も今回の教科書選定に影響を与えているかも知れません。今後各地で藤沢に続いてマトモな教科書が採択される事を心より願っています。
スポンサーサイト

コメント

No title

めでたいニュースですね。
久しぶりにスカッとします。自分たちの国のことを誇りに
思えるような、教科書内容にするということは、
当然のことでしょう。 特亜の手先である日教組なんかの
意見を聞く方がおかしいし、内政干渉も甚だしいので、
これを機に、大きな流れとなって行ってほしいですね。

それから“なでしこ”と“宮里藍の久々の優勝”以来と
していただけると、沖縄県民としては、嬉しさが倍に
なりますので・・・。

もうすぐ横浜市の教科書も決まる!

私は横浜に住んでいて、今中1の子供の教科書は、自由社です。
今現在、横浜が左翼や在日の方々の最大のターゲットになり、自由社、育鵬社の教科書を使わせるな大大キャンペーンの的となっています。

先日、小田原と栃木県下野市が、自由社、育鵬社を使わない議決を出したとかで悲観的になってしまいましたが、今、藤沢市の教科書が育鵬社に決まって、大変嬉しく、横浜もまだ希望はあるかもと、励まされました。

日本国民の皆さま、横浜が、自由社、育鵬社の教科書に決まりますよう、ご協力、ご声援をどうかどうか、よろしくお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。