鳩山と菅は日本人?疑問が解けました。


 愕くべき事が堂々と為されていました。北朝鮮拉致加害者の息子の選挙支援だけでなく、民主党の初代総理の鳩山と現総理の菅直人が、連合赤軍や過激派の政治資金で強い結び付きが有った事が分かりました。産経新聞の特ダネですが何故か他の新聞では報道されません。市民派で貧乏そうな菅が6250万、金持ちの馬鹿息子・鳩山が1000万とバランスの悪い金額が、日本の解体を目指す関連団体に行われていた事実に愕然とします。日本人に成り済まし、日本人を拉致した加害者シンガンスの釈放嘆願書にウッカリサインしたと惚け通している菅直人は間違い無く日本人では有りません。鳩山と菅の不思議な言動に我々は振り回されています。遣る事為す事全てが破廉恥でその特性は朝鮮人以外考えられません。そう考えると日本人には考えられない様々な恥知らず的な言動の疑問が氷解するのです。
スポンサーサイト

コメント

じゃあ、自分がやる。
もしくは、自分ならこう考える、を示さず 批判だけするのは野党・自民党と同じ。
批判だけなら馬鹿でも出来る。
アホらしい。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)