スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売国民主党によつて、僅か半年でここまで日本は解体されました。

 残念ながら「天下の愚作・子供手当て法案」が国会で可決されました。売国民主党や共産党そしてカルト集団・公明党の賛成多数で可決です。何を考えているのでしょう。我々があせみず垂らして働き、日本国や故郷の為にと払った貴重な税金がまるでゴミの如く撒き散らしています。我が国の少子化対策でなく、外国人の子供にまでばら撒く神経にただ驚くしか有りません。
 国によっては年間の所得を超す金額を、毎月毎月外国人の子供達に与える程日本の経済は豊かでは有りません。今後、大勢の外国人が自国に我が子を置き去りにしても日本目掛けて殺到する事でしょう。特に発展途上国や一夫多妻の国々からニセの証明書を持参して押し寄せて来るでしょう。「日本は黄金の国」だと言いながら殺到します。この様な悪夢を想像できない程の頭しか無い民主党の国会議員を放置していて良いのでしょうか?子供でも理解出来る程の酷い法案を現政権は通してしまいました。
 税収が37兆円しか無いのに90兆円を超す予算を組みながらこの様なバラマキを行う民主党政権には即刻退陣して貰わなければ国家が破綻してしまいます。思えば現政権が誕生して僅か6ヶ月しか経っていません。僅か半年でここまで国家を毀損出来るとは思ってもいませんでした。この様な政権が万が一3年半も続けば完全に日本は崩壊します。
 取敢えず、何が何でも参院選で民主党を徹底的に叩き潰すしか我々に出来る手は有りません。打倒売国民主党!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。