スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴代一の総理不適格男と歴史に名を残す菅直人は人並み外れた騙しの天才です。

 我が国の総理大臣は天下一の詐欺師でした。ズル賢さに於いては歴代1位の称号を与えられ、歴史に残る政治家になりました。それにしても、間抜けな鳩は又しても喜劇の主人公を勤め上げ、詐欺師の片棒を担ぐピエロを演じ、同僚議員を見事に騙し切りました。「目処が付くまで」とのセリフは「永遠に」と同義語とは一般の頭では考えられない詐欺師特有の騙し言葉だったと気付いた時は全てが後の祭りとなりました。

更に詐欺師・菅はわざわざ昨夜10時にトドメの記者会見で「目処は原子炉が冷温停止状態」と言い出す始末です。菅の事ですから自分の延命の為には、故意に冷温停止状態を遅らせる可能性も有るのです。菅の指導力で被災地復興の目処が立つ事など永遠に来る筈が有りません。となると、来年の任期満了まで総理の座にしがみ付き、再選まで視野に入れているかも知れません。歴代一の総理不適格男と歴史に名を残す菅直人は人並み外れた騙しの天才です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。