スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噛み付いた飼い犬を、自己の保身の為に飼い続けざるを得ない菅直人も寂しい男です。

 菅直人に対して威勢よく内閣不信任決議案に賛成するとして辞表を叩き付けた鈴木総務副大臣や三井国土交通副大臣ら5人の副大臣、政務官は一日も経たない内に賛成から反対に廻る不節操さを見せ付けました。流石に小沢の子分だけに我欲が強い連中です。それに対して菅直人は辞表を受理せず続投させる様です。親分が信念無き我欲の塊だけに子分達も揃って卑怯者だらけの大集団です。この様な連中が国家の運営に携わっているのですから、日本が世界の笑い者になるのは当然でしょう。噛み付いた飼い犬を、自己の保身の為に飼い続けざるを得ない菅直人も寂しい男です。
スポンサーサイト

コメント

自民党執行部交代せよ

女性党首に代えた方が良い、例えば稲田や山谷に・・・・。妥協なく対峙するだろうし世論受けするだろう。そして現派閥領袖が支える。これくらいでなければ過去のイメージは払拭出来ないでしょう。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。