スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民に隠していたボロがゾロゾロ出てきて、政府そのもののメルトダウンが日本を壊し続けています。

  今朝のテレビで細野総理補佐官は見るからに苦し紛れの言い訳に終始しました。素人が聞いていてもその表情から真実を覆い隠そうと言う意図を感じ取られる三文役者の演技だったと思います。ここまで政府の発表を信じられなくなった国民(85%)に対して信用を取り戻す事は不可能でしょう。ましてや、外国から見た場合、それ以上の不信感を抱かれるのは確実です。昨日、様々な資料が官邸に届かなかったと言い訳しましたが、実際は届けられていたにも拘らずスムーズに伝達されなかっただけの話で、危機管理能力の欠如がもたらした人災そのものと思われます。

 今回も斑目原子力安全委員長が注水による再臨界の可能性を総理に伝えたとして斑目を悪者に仕立て上げ、ズル菅は逃走しようとしています。斑目は「そんな事を言う筈がない」と政府の報道を全面否認しています。更に東京電力は「政府側で再臨界の可能性を協議していると知り、中断した」と説明しています。結局、危険はないと判断され、菅総理大臣の指示で注水が再開されたと言っています。然しながら注水作業の再開指示だけを総理が行ったとは何処の誰も思いません。当然原子力に強い?菅総理が注水による再臨界の可能性に怯えた為に中断したと考えるのが普通だと思わざるを得ません。国民に隠していたボロがゾロゾロ出てきて、政府そのもののメルトダウンが日本を壊し続けています。
スポンサーサイト

コメント

一刻も早く菅をやめさせるのが、最重要。

 何が問題なのか?菅という人物が政治の闇を作り出しているのが、最大の問題である。
2ヶ月も経って、被災者支援のお金さえ受け取れず苦境にあるなど、とんでもない政治力のお粗末さ
他の有能な政治家はいると思う。

No title

東電に21人の顧問いたなんて、驚き、ももの木、山椒の木。総額2億円余。
一人当たり1千万円の報酬になるのかな。
殆ど天下りでしょう。単なる顧問で高額な報酬。気楽なもんだわ。

政官財マスコミ揃って利権の巣窟に同居。お気楽な人ばかりで、平安貴族を思い出します。これでは日本が滅亡すること請け合い。
テレビではスローガンばかり流して、国民を洗脳することにやっき。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。