スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月25日第6回講演会講師:義家弘介先生と伊藤玲子先生のプロフィール

 6月25日藤沢市建設会館で午後2時より開催予定の講演会で、お話頂ける講師の先生のプロフィールを「ねずきちのひとりごと」より転載させて戴きます。当日、日本をこよなく愛する協力団体「日心会・会長」のご紹介もさせて頂く予定ですので大勢のご参加をお願いします。
★義家弘介先生プロフィール
昭和46年3月31日生  長野県出身 O型 牡羊座
参議院議員  自民党SC文部科学副大臣  東北福祉大学 特任准教授
北海道芸術高等学校 チーフアカデミックディレクター
元 内閣官房教育再生会議担当室 室長  元横浜市教育委員会 教育委員
[出馬を思い悩んでいた私に、ある教え子がくれた言葉――]
「先生は、オレたちの夢なんだ。若者たちの声はまだ小さくて社会には届かない。
悲しいことだけど死ななければ報道もされないんだよ。
今、苦しんでいるオレたちにとって、本気で戦い続けてくれている先生は『希望』なんだ。
オレたちの声を届けて欲しい。変えて欲しい。そして、引っ張っていって欲しい。
若者と共にある政治家。そんな人は今までいなかったでしょ?
本当にオレたちがこれからの未来を創れるのだとするなら、先生はそれになって欲しい」
――心は固まった。
イジメ、不登校、未履修、親殺し、子殺し、育児放棄、そして自殺・・・心を痛める悲しい出来事が次々に私たちに襲いかかる。嘆きの声は日々、深刻になっているにも関わらず、一方、対策はいっこうに進まない。
今回の参院選は、本当に教育再生ができるのか、それとも若者たちを取り残したままうやむやになってしまうのか、それを占う『未来に直結した選挙』である。
 私は教育に救ってもらった存在の全ての今、教育再生に賭けることを決意した。
私は考えるだけの徒にはならない。嘆くだけの徒にはならない。諦めの徒にはならない。
傍観の徒にはならない。夢は逃げていかない、自分が夢から逃げていくのだ。私は、立つ。
~~~~~~~~~~~
★伊藤玲子先生プロフィール
昭和2年1月1日生
元鎌倉市議会議員 美しい日本をつくる会代表 建て直そう日本 女性塾幹事長
山脇高等女学校(現・山脇学園中学校・高等学校)を卒業。国家公務員と結婚後専業主婦として40年余を過ごすが、平成元年、当時住んでいた鎌倉市で、市政への批判から市民グループの推挙を受けて市会議員に立候補。当選。4期16年勤めた。
 伝統的な価値観や文化的な背景に基づき、ジェンダー教育やゆとり教育など、全国的に見ても「革新」的とされていた鎌倉市の小中学校教育に一貫して異議を唱えつづけた。
 同様に日本教職員組合(以下「日教組」)の教育方針を、「反国旗・国歌」「反道徳」「日本国家の否定」「反自衛隊」「過度なジェンダーフリー教育」とする一貫した活動に日本中を奔走しておられます。
スポンサーサイト

コメント

大阪市議長ポスト 自民、公明との連携不発

大阪市議長ポスト 自民、公明との連携不発

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/osaka/news/20110520-OYT8T00035.htm

自民幹部は「自公の関係は強固と思っていたが、ショックだ」
とうなだれた。

愚かな自民党の終焉、愛国系議員を結集して各地方自治体
は心して体制建て直しせよ。

【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

西田昌司「非常事態の認識がない菅政権。これこそ非常事態だ!」

西田昌司「非常事態の認識がない菅政権。これこそ非常事態だ!」
http://www.youtube.com/watch?v=Z_rLjuAeCeE&nofeather=True
(動画)

民主党はもはや「論ずるに値しない」政党です。政策・政権運
営、危機管理・安全保障・外交など「すべてにおいてダメ」です。
話になりません。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。