スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森裕子に喝采!身内にも見限られた菅内閣は最早退陣あるのみ。枝野は人命軽視の犯罪人!

 昨日の参院予算委員会の審議で民主党の森裕子が鋭く政府を追及していました。「絶対に認められない。直ちに20ミリシーベルトを撤回しきちんと除染し必要なら子供たちの避難を支援すべきだ」流石に野党慣れした身内の森裕子の追及にシドロモドロで思わず声援しました。ドン菅自ら内閣参与として招いた学者による政府批判は相当な打撃を政府に与えました。素人の枝野が生意気にも専門家の意見に対して「先生は誤解している」と批判し、ドン菅を必死に擁護していますが、我々素人から見ても政府の誤魔化しは明白です。将来有る子供達に対する被爆の可能性を可能な限り押さえ込むべき立場の政府が基準を大幅に上げて、その場を凌ごうとしている事が透けて見えます。校庭の土を2~3cm削り取るだけで数値が三分の一に下がっている事実が有るにも拘らず、枝野は驚く事にその必要性まで否定する有様です。将来の日本を背負う子供達の健康を優先すべき立場の政治家が、事ほど左様に人命を軽視する政策を繰り広げている事を国民は知らなければなりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。