スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都議会も執念女・蓮舫節電啓発担当相に反旗!パチンコ屋はどうした!





 石原都知事の自販機問題で執念女・蓮舫節電啓発担当相が性懲りも無く未だに白旗を揚げようとはしていません。誰が見ても相手にならないほど格違いなのに、菅と同じく己の能力を過大評価して、益々信用を失くしている姿は滑稽としか言いようが有りません。いくら馬鹿女が節電啓発の旗を振っても、お膝元の東京都議会の民主党が自動販売機で日中の電力使用の停止を求める条例案を提案する方針を表明するチグハグサを露呈し、万事休すの状態に国民は呆れるばかりです。地方議会といえ東京都議会は蓮舫の地元で日本の首都で党本部の意見と食い違う行動を堂々と取られる民主党政権の存続は民意を無視した独裁政権と言わざるを得ません。近所のパチンコ屋は流石に要領良く「只今、節電中」と入り口の扉に大書きし、さも自粛している事を宣伝し、嵐が去るのを待っています。後半の地方選の民意も民主党政権拒否となる事は確実です。最後のトドメを刺し、ドン菅の退陣を決定付けなければなりません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。