スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民に安心感を与える絶好のチャンスだと思うのですが?

 天皇陛下が計画停電に協力されているにも拘らず、自らは暖かい安全な場所に居て恥しげも無く高給料理店での外食で栄養補給に勤しんでいる政府の人間に、被災者の苦痛など感じる事が出来るとは到底思えません。計画停電を回避させたと自慢する菅の子分の感覚が現政権の考えを明確に表わしています。カイワレ大根を食べて安全をアピールしたズル菅は何をしているのでしょう?今こそ得意なパフォーマンスを国民にご披露すべき時が来ました。原発の20キロ辺りでほうれん草や牛乳を食べて飲む位して、国民に安心感を与える絶好のチャンスだと思うのですが?

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。