スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4K予算を全額地震被害地の復興支援に廻して災いを福と為せ!

 昨日の起きた東北大震災で被災された皆様に心よりお悔やみ申し上げます。一日も早く立ち直られる事をお祈り申し上げます。私の住んでいる藤沢市でも今までに経験した事が無い様な横揺れで、近所の人達も一斉に屋外の駐車場に集まりました。若い男性でも思わずしゃがみ込むほどの揺れで、震源地に近い東北地方の皆様方の恐怖は相当なものと推測します。M8,8という史上最悪の地震と聞き、映像で津波の怖さを改めて知りました。菅総理は早朝6時過ぎにはヘリで、福島の原子力施設と仙台方面の被災状況を視察する為、飛び立ちました。シッカリと視察して、零下の極寒に耐えて頑張っている被災者に国を挙げて支援し、多くの被災者が一日も早い復興を成し遂げて頂きたいと念じています。

 大きく厳しい困難を迎えた被災地域の復興を最大限支援する為に、今こそ子供手当てや高速道路無料化等の4K予算を緊急対策に廻すべきチャンスではないでしょうか?これなら大方の国民も納得する事でしょう。民主党としても大義名分を掲げ、国民を説得出来ると思います。マトモな政策へ変更出来るチャンスでも有ります。国会で追い詰められ、手も足も出せない状況の菅総理にとって一発逆転の政策に為る事でしょう。パフォーマンスでヘリに飛び乗るだけだったとすれば幻滅です。私でさえ考えられる一石何鳥にも為るピンチの打開策位、流石のドン菅でさえ考えているでしょう。取り敢えず村山政権時代の大失敗を犯さない為に、トップが先頭を切って対応する姿勢を見せただけでも評価出来ます。被災地の復興事業は景気回復の切っ掛けと為り得る公共事業ですから徹底的に投資すべきだと思います。野党も反対は出来ないでしょう。大地震という災いを福と転じる好機と捉え与野党力を合わせて復興に力を入れて頂きたいですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。