スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憲法第96条の緩和を急ぎ、新しい憲法を作るべきです。

第九十六条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。
憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

憲法第96条の緩和を目的に自民党と民主党が協議すると報じられています。戦後占領下アメリカのGHQに押し付けられた憲法を65年経た今でも後生大事に「平和憲法」と奉って居るノー天気国家が日本なのです。本来は占領が解かれて独立した日に占領下憲法など即刻破棄して、日本人の手で真の日本国憲法を作り直すべきでした。自民党の立党目的は憲法改正でしたが、目先の経済復興だけを追い続け、本来の目的を蔑ろにして来た結果、日本人から誇りを失わせ、世界から蔑まれる国家となったのです。自分の国は自分で守るという最低限の国家としての務めを放棄し、大事な国家防衛を専らアメリカに依存して来た結果、北朝鮮と言う弱小国にも対抗できなかった為、幼い子供だけでなく大人まで大勢の日本人が拉致されました。30年以上経った今でも拉致被害者を取り返せない未熟国家と成り果てたのです。

 96条の緩和は当然で、昔の大日本帝国憲法で定められていた過半数で憲法改正が出来るように改めるべきです。本当にやるべき事は現憲法の破棄ですが、取り敢えず過半数の賛成で憲法改正出来るように改め、近い将来解散総選挙が行われる時、せめて自民党は憲法改正を政権公約として掲げるべきです。今まで、放置してきた大事な国民との約束を果たす為にも正々堂々と国民を説得しなければ為りません。国民は現在の
シナや北朝鮮の横暴について国防の重要性に気付き始めています。己の身の保全ばかりを気にしている国会議員で国家の安全など頭の隅にもない、むしろ進んでシナの属国に為りたがっている民主党や社民党更に、自民党の加藤、河野など左巻きを追放しない限り、世界は日本の事を親の独立国家とは認めないでしょう。
スポンサーサイト

コメント

大村秀章愛知県知事に金沢要求こと金要求さんから違法献金

http://tokumei10.blogspot.com/2011/03/blog-post_768.html?m=1
大村秀章愛知県知事は完全にアウトです。
さようなら。(爆w
河村たかし@減税日本なみだ目wwwwwwwww

【関連情報】大村秀章が参加していた議員連盟と仲間達
【パチンコと言えば、愛知県知事 大村秀章】
【パチンコチェーンストア協会】
【人権擁護法案推進派】
【議員連盟の掲示板】で検索条件[大村秀章]
で検索して下さい。

売国反日政党民主党が埋蔵金やガソリン税廃止
や有りもしない話で国民を騙して政権交代し
た。 結果は公共事業を大幅に減らして仕事を
奪い、税収を超える借金45兆円の赤字国債を
発行する。 
「減税日本」が住民税減税などの話で国民を騙
して政権を奪った売国反日政党民主党と同類の
詐欺の手口に気を付けよう。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。