スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

破廉恥で落ち目のロシアと会談しても損をするのは日本だけです。

 前原外相がロシアとの会談で予想通りボケ菅の暴挙発言で先制パンチを喰らいました。後先を考えずその場の雰囲気で強気な発言をして後始末を部下に押し付け、国益を毀損し続ける確信犯の日本の総理大臣を一日も早く追放しなければ取り返しが付かなくなります。経済的に落ち込んでいるロシア等と経済協力する必要など何処にも有りません。落ち目の無法国歌・ロシアなど無視し続ければその内相手の方が頭を下げて来る事は明らかです。一時原油で潤って強気な態度に出ていたロシアの国内事情は酷いものです。シナと同様に経済格差が益々大きくなり不平不満が充満し、アルコールに依存した労働者が溢れ返っている為、ロシア政権はシナと同様、対外的に強気な態度を取らざるを得ない状況に有ります。適当にあしらってジッと待っていれば相手は焦るのです。それから動けば良いのです。今こそ菅総理の得意なズルさを発揮する時です。

 この様な落ち目のロシアなどとマトモな付き合いをする必要は全く有りません。嘗て、世界の二大勢力を誇っていた大国でした。軍事用の核やロケットは作れても、未だにマトモな車を作る事も出来ない程のアンバランスな産業構造の国を相手にする事は有りません。開発に莫大な費用を投資した日本の素晴しい先端技術を強権で盗用されるだけで、日本としてのメリットなど殆ど有りません。ロシアの言う事など話半分で聞き流す事が、日本にとって何より大事な対応です。それにしても、民主党政権になってよい事が何一つ有りません。国内的にはズル賢い菅政権ですが、対外的には恥しい程の体たらく振りを発揮しています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。