スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲ボケ年寄りトリオは破廉恥罪で逮捕拘禁すべき大罪を犯しました。

 菅政権が発足して半年足らずで3度目の改悪組閣が発表され驚きました。ゴミ捨て場から持ち帰って来た廃物を再利用する勿体無い内閣の誕生です。藤井が幼稚園児並み枝野官房長官の保護者として老体に鞭打ちながら歩く姿に、思わず涙を誘われる程の痛々しさを感じました。江田は議長まで経験しながら法務大臣の椅子に座り、満更でもない様子を想像するだけでコミック漫画を連想させます。

 更に酷いのが今や有名人に成り下がった与謝野です。自民党の比例で復活当選しながら、民主党と正反対の主張をする「立ち上がれ日本」へ移籍し、予算委員会では民主党の元総理ルーピーに対して「平成の脱税王」とまで罵りながら、今や黄昏状態の民主党の誘いに乗り恥しげも無く閣僚に納まり、得意満面な顔をして記念写真に醜い顔を晒しています。普通の感覚を持っている人間なら、自民党の比例で議員バッチを得たのですから議員辞職して民間人の立場で入閣するのが筋でしょう。日本人の潔さや義理人情など微塵も感じさせないボケ老人・与謝野には近い内に天罰が下るでしょう。今回の内閣人事を見ていて如何に年をとっても、政治家の醜い権力欲は衰えず「晩節を汚す」こと位、屁とも思っていない事が良く分かりました。年寄りトリオは破廉恥罪で逮捕拘禁すべき大罪を犯しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。