スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反日デモの原因は全て政治不在の無能民主党政権に有ります。

 シナで大規模な反日デモが学生を中心に起きているようです。尖閣諸島での漁船による我が国巡視艇への体当たり事件に対する日本政府の対処の稚拙さが大きな原因であることに異を唱える人は少ないと思います。逮捕するまでは日本として正当な処置でしたが、その後の処置の酷さがまるで法治国家ととは思えない政治主導と真反対の管内閣の無能ぶりを発揮し、加害者のシナの脅しに何の反論もできずに擦り寄るのみです。

 このような日本の態度をシナ人が眺めると、シナ政府の言い分を信じるのは当たり前でしょう。事故発生直後に証拠のビデオを公開していれば、シナの漁民の海賊行為を世界にアピール出来、ここまで反日デモが起きるとはとても思えません。日本人の大規模反シナデモも起きていなかったかも知れません。今後両国民の感情的な対立が高まる可能性は大きくなるかも知れません。今回の大規模な反日デモは現民主党政権の無責任体質に全ての原因が有ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。