スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民新党の亀井静香の不思議な言葉に愕然!消滅マジカ?

国民新党の亀井静香代表は13日朝、都内で講演し、インターネットサービス大手の楽天などが社内の「公用語」の英語化を実施していることについて、「日本人が英語でコミュニケーションする生活に変えることを、簡単にやってしまう。そういう体たらくだと日本列島は間違いなく沈没する」と疑問を呈した。また、「日本の伝統文化を尊重し、そうした中に日本の活路を見いだしていくということなので、昨年9月に民主党と連立政権を組んだ」と強調した。

 国民新党の亀井静香は至極マトモな事を言うかと思うと、突然理解不能の惚けた話をして自らを貶める癖が有るようです。マゾかとも思います。楽天やユニクロが社内会話を英語で統一する等と馬鹿げた方針を掲げて賛否両論出されています。日本国内の事業所での会話を英語で統一するという発想自体その神経はお笑いでしか有りません。日本人同志が英語で会話をしても絵になりません。日本に来て日本語の通じない外国人が困っている時、親切心で助ける為の英語なら大賛成ですが、社内で日本人同士の会話が英語なんて漫画にしか思えません。真面目な顔で喋っている姿を創造するだけで気味が悪くなります。正しい日本語も喋れない奴がタドタドシイ英語で話しても感動しません。

 日本の伝統文化を尊重し、活路を見出す為に民主党と連立を組んだと寝惚けた事を行っていますが、自分の言っている事の意味が解っているのか大きな疑問を感じます。後釜に座った相棒のガマガエルみたいな顔のオヤジが国会で居眠りしながら惚けた答弁をして恥をかいています。最早、国民新党は日本国家に存在する価値は有りません。この程度の人間は、一日も早く政界から小沢と共に追放する事が日本国の為になります。次回の総選挙では間違い無く消滅するでしょう!
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。