スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

、「ヤマシイ」の意味を正確に知りたくて調べた所「良心に恥じるところがある。後ろめたい」と書いてありました。

 小沢が再三「何らヤマシイ事は無い!」と言っていますが、いつも疑いを持っていました。そこで、「ヤマシイ」の意味を正確に知りたくて調べた所「良心に恥じるところがある。後ろめたい」と書いてありました。成程、小沢の言う事は間違い無いのかも知れないとガッテンしました。元々、良心の無い人に「恥を知れ」と叫んでも馬耳東風でしょう。故に、後ろめたさを感じる筈が無いのです。

 国会議員の秘書は言ってみれば議員の手足となって働く人です。その秘書が3人も逮捕起訴され、当の議員は検察審査会で「起訴相当」と議決され、第2回目の審査会で再度「起訴相当」と議決されたら問答無用で「強制起訴」となる事を知らない国民は殆ど居ないと思います。これ程疑いの濃い人間が、事も有ろうに国家の最高権力者になろうと立候補するのですから、外国の人が見たら「日本は民主主義の国家ではなかったんだ」と単純に思われてしまうでしょう。いくら説明をしても納得されないでしょう。

 更に可笑しな言葉を発しました。「強制起訴されたら正々と戦う」とまで言い放ったのですから、これは重症の痴呆症患者だと確信しました。いつも「正々」と言います。何故か「正々堂々」と言わないのです。小沢にも少々の遠慮のカケラが有り、この様な表現しか出来ないのかな?と思わざるを得ません。検察と戦うのですかね?万一小沢が総理大臣になったら、行政のトップになる訳です。法務大臣を指名するのは小沢自身です。自分の子分と戦う構図を想像すると、まるで漫画そのものです。いくら贔屓目に見ても冗談を通り超えた無法国家の出現となります。北朝鮮と同じ独裁政権が後1週間後には誕生する可能性が高いのです。冗談を言っている状態ではないのです。多くの国民が覚醒してシッカリ推移を見守らなければ大変不幸な時代が押し寄せてきます。最早間に合わないかも知れませんが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。