スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢が総理に就任したら独裁政権になる事は明白です。それでも良いですか?

 「小沢コール」が代表選の街宣で沸き起こっている報道を目にして、異様な感じを持ったのは私だけではないと思います。以前の書き込みで、これは小沢陣営に動員された連中が行なっているに違いないと指摘しましたが、矢張り間違いではなかったようです。叫んでいる連中の感じは、新宿で行なわれた参院選の街宣で「ハクシンクン」という在日の民主党議員の名前を連呼して「たちあがれ日本」の邪魔をして、石原慎太郎に「お前たち何人だ」と怒鳴られた在日の連中と同じだという事が判明したようです。

 小沢が韓国の大学生に対する講演会で「日本人は自分で何事も決められない劣った国民」とか「天皇陛下は朝鮮民族の末裔」と韓国に迎合した発言を得意顔で行なった売国奴です。更に、李韓国大統領に在日に参政権を付与する旨の約束をしています。小沢の母親のお墓が韓国の済州島に在ると言われていますので、在日の連中の応援団が在っても不思議では有りません。公職選挙法の規則を守る必要の無い民主党の代表選ですから、様々な悪事が堂々と繰り広げられている事は当然とされています。汚い金もさぞかしばら撒かれている事でしょう。この様な選挙で選ばれた人間が日本の最高権力者になるのです。「総理大臣ならどんな事でも出きる」と小沢は言い放っていますので、彼が総理に就任したら独裁政権になる事は明白です。それでも良いですか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。