スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党は党員・サポーターの外国人の人数を明らかにすべきです!

 民主党の代表選が告示され二人の売国奴が記者会見を行ないました。「国民がどちらを選ばれるか問いかけたい」と言っていましたが、国民とは何処の国の国民かをハッキリさせて頂きたいと思います。何故ならば民主党の党員・サポーターは外国人でもなれるからです。当然民主党を支持し、外国人参政権を獲得しようとしている在日朝鮮人が党員・サポーターになっています。と言う事は我が国の最高指導者を選ぶ選挙に我々日本人が参加できず、シナや在日等の反日団体に所属している輩が堂々と選挙権を行使できると言う事です。

 これは、外国人参政権付与を推進している民主党にとって当然ですが、本物の日本人が選挙権を持てない選挙で選ばれた人間が、支持してくれた外国人の意思に沿う政策を推進する可能性が高くなるのは必然です。あの共産党でさえ党員の資格を日本人と定めているにも拘らず、民主党の反日振りに改めて危機感を持たざるを得ません。兎に角日本の国力をそぎ落とす事に熱心な民主党という左翼政権を打倒する事が、国家の崩壊を食い止める第1歩で有る事に間違いは有りません。この大きな問題を追及する保守系の政党が現れない所に危機感を持たざるを得ません。民主党は党員・サポーターの外国人の人数を明らかにすべきです。
スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして。
私も伊藤玲子元市議と中山成彬元国土交通相の対談を眼にして以来、
影ながら両氏を応援しております。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。