スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ局の皆さん!自分の子供達に胸を張れますか?

 サッカーが終わり岡田監督の下、全国民が感動するほど頑張ったサムライブルーの選手達が凱旋帰国しました。御苦労様でした。日本の存在を世界中に知らしめて貰えました。比較するのも憚れますが、フランスの醜態とは雲泥の差で日本民族の誇りさえ感じました。何がここまでの団結力を高め、強めたのでしょう?今までの試合では国歌「君が代」を斉唱している選手は殆ど居なく、ガムを噛んでいたりして見苦しい限りでした。今回は違いました。全員で肩を組み全ての選手が大きな声で国歌「君が代」を斉唱していました。団結力が高まりました。そこに国際試合の醍醐味が有るのですね。日本国中が団結して戦ったからこそ素晴らしい試合が出来たのです。今、政治的な面で日本は崩壊しようとしています。日本を愛する国民同士が肩を組み、団結して国難に立ち向かわなければなりません。敵は国内に居ます。目の前で民主党と名乗っています。
 サッカーが終わって、参院選の話題をマスコミも取り上げられると思って新聞の番組を見たところ、選挙に関わる番組が見当たらないのです。ズル菅の消費税問題が有るにも拘らず、韓国の芸人の自殺報道で全局溢れ返っていました。又もや「電通」の圧力で民主党擁護の番組編成を仕組んだと気付きました。私は見た事も聞いた事も無い韓国芸人の自殺報道が、国家の進路を決めるかも知れない選挙期間に、選挙関連の報道を押し退けている事に怒りを感じました。ここまでマスコミは狂っているのです。国家の事より韓国チンピラ芸人を大事にする守銭奴で売国奴のマスコミはゴミ屑同然ですから焼却処分すべきだと思います。マスコミの中でも特にテレビ関係者の反日振りが明確になりました。テレビ局の皆さん!自分の子供達に胸を張れますか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。