スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分けの前にやるべきことは?

 シナ人連坊に独立法人の官僚崩れがやられています。官僚は頭が良いと世間では信じられていました。決して独法の連中を応援する訳では有りませんが、その言い訳の拙さに哀れみさえも感じるのは私だけではないでしょう。専ら自分自身の欲望を満足させる為にだけ考えて、甘い汁を吸い続けって来た官僚軍団。独法の設立目的に国家の為より自分達の組織と個人の欲だけを優先させて来た報いがようやく返りつつあるだけで、徹底的に膿を出し切る事には大賛成です。但し、民主党のワカランチンにズル賢さに於いて天下一品の官僚退治が出来るとは思っても居ませんし、残念ながら期待も出来ません。
 前にも述べましたが、国家観を持ち合わせていない無恥・無知な国会議員の仕分けこそが現在の日本国にとって何より優先すべき作業だと思います。例えば民主党の横峰(娘はゴルフで頑張っていますが)から、その親分風の石井一程度の政治家に年間3億円もの国費(我々の税金)が無駄に使われている現実こそが大問題です。兎に角選挙で日本の為でなくシナや朝鮮の為に必死に働いている民主・公明・共産・社民の売国議員を落選させる事が救国に繋がります。頑張りましょう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。