シリア空爆にキンピラは腰を抜かしたか?

アメリカのトランプ大統領が、支那のキンピラとの会談後、シリアへの巡航ミサイル攻撃を指示し即刻実施しました。
今頃、北の刈り上げ君はビビリ捲り、洞穴に逃げ込んでいるのではと想像しています。
トランプは想像以上の演出家だと改めて感じました。まさか初の米中会談後、間髪を容れずに実力を行使し、支那に北への圧力行使を暗に強制したのでしょう。
言った事は躊躇無く行動に移す事をキンピラに見せ付けました。さて、腰抜けキンピラが今後どの様な反応をするか見ものですね!楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)