モシモシ・ポン太オジサンが参院予算委で気遣い迷質問!

 本日の参院予算委で何だか聞きなれた声がするので、早速ネットで中継を眺めていました。人柄の良さだけは頭が下がるほど感心しました。余程、防衛大臣時代に難しい質問を受けて嫌な思いをしたのか?同情したくなる程の質問ぶりでした。「相手の嫌がる質問はしない」と心に決め、答弁に対して一切追及しないというか、出来なかったのだろう可哀相な程の質問ぶりでした。長い夫婦生活で鬼嫁の厳しい指導を受け、完全無欠なお人好しオジサンが出来上がったのでしょう。
 鬼嫁の落選を受け、婦唱夫随で新潟の田舎村にスゴスゴと帰り、趣味のコーヒーでも飲みながら、電話に向って「もしもし」を連発しているのでは?と想像していただけに本日の勇姿に驚くばかりでした。それにしても議員定数の削減の実現を急がなければ国民が汗水たらして納めた税金が「ザルに水」の如く浪費されるばかりです。ポン太オジサンの無駄より反日議員の削減の方が急務かも知れませんが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)