尖閣にPAC3を設置して自衛隊を駐留させるには絶好のタイミングだと思いませんか?

 北のミサイル発射まで1週間余りとなりました。自衛隊が沖縄をはじめ石垣や首都圏にPAC3を配置して、迎撃体制を固めたと報道されています。折角石垣や八重山に設置するのであれば、なんで尖閣に設置しないのでしょう?先覚を実効支配する絶好な機会が訪れたにも拘らず、自民党の発言が有りません。民主党と同様にシナを刺激するから余計な事は言わないと決め込んでいるとしか思えません。予算委員会が開かれている今だからこそ徹底的にポンスケを追及すべきなのです。このロクデナシ防衛大臣をその気にさせる事位、簡単な事だと思うのです。馬鹿なくせに自己顕示欲だけは人並み外れて強い男ですから、チョッと煽てれば木に登ると思うのです。如何に馬鹿でもれっきとした現職の防衛大臣の発言は相当重いので、尖閣にPAC3を設置して自衛隊を駐留させるには絶好のタイミングだと思います。「馬鹿とハサミは使いよう」だと昔から言われています。もってこいの諺です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)