スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党支持20パーセント台に突入!未だ春眠を貪る方々へ!

まだかまだかと待ち続けたグッドニュースを聞き、一段とやる気が出てきました。むしろ遅い感じがするのは、私だけでしょうか?国民の20数%が未だ春眠を貪っているのですか?昔の自民党時代なら3人位総理が交代してしまうほどの不祥事続きをハト並になってしまったオツムの国民が日本国に生息していると思うだけで国の将来に不安を感じてしまいます。
 国交省の馬渕拭く大臣(決してフクの変換ミスでは有りません。小沢のケツを拭くしか脳が無いので)が担当者にも拘らず高速料金の説明に冷や汗を垂らしながら言い訳三昧。見苦しさを超えて憐れさを感じてしまいました。あの程度で副大臣になれるのですから民主党の国会議員の程度が判ります。親分がハト並みの脳しか無いので当然といえば当然かも知れません。
 民主お得意のマニュフェストはなんだったのでしょう。野党時代ガソリン値下げ隊まで繰り出して自民党を批判したくせに与党になった途端、ガソリン税の名前を書き換えるだけでシラを切り、高速料金を無料にすると言いながら実質値上げを様々な言い訳で押し通し、挙句の果ては自民党が高速料金を下げる為に用意していた資金を利用して道路の拡幅工事(それも大して渋滞しない道路)にチャッカリ横流しし「人からコンクリート」へ逆流させて仕舞いました。この様なやり方をされても依然として20数%の支持をする国民がいるという事に恐れを感じています。いよいよ国民にハトのボケが感染してしまったのかも知れません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。