スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人の特徴である約束事の厳守が出来ない岡田は何人なのか疑わざるを得ません。

 昨日の衆院予算委員会で自民党の下村議員が高校授業料無償化を巡って岡田副総理(三党合意に署名した元幹事長)に質問した際、ノラリクラリと責任回避して逃げ回る卑怯な答弁態度で終始する岡田を見ていると紛れも無い無責任体質の民主党を象徴していました。こんな破廉恥な男が副総理を務めているのですから日本の政治が正しく機能する訳が有りません。岡田の余りにも酷い答弁態度に対して「高校無償化について3党による検証作業を行った上で平成24年度予算案に反映させることや岡田氏の謝罪」などを要求しても、何も誠意ある回答を出さなかった為衆院予算委員会は昨日の午後に引き続き今日も再開出来ずに流会となりました。公党間の約束事を平気で破り、開き直る岡田の幼稚さには只呆れ返るばかりです。この能無し岡田に対しても不信任を付き付けなければ野党としての価値は全く有りません。日本人の特徴である約束事の厳守が出来ない岡田は何人なのか疑わざるを得ません。大体海外に住む日本人の高校生には支援せず、日本国内の在日朝鮮人の高校生を支援するという驚くべき民主党案の高校授業料無償化案等を承認する馬鹿げた行為に賛成する日本人は一人も居ません。国民の素朴な疑問や気持ちを無視してでも在日外国人を優遇する可笑しな反日政党・民主党が日本の政治を動かしているのですから、一日も早く解散総選挙を行って売国民主党政権を叩き潰すしか真面目な日本人は救われません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。