日の丸の国旗を知り合いに配る友人に脱帽!

 今日は嬉しい話です。懇意にしている友人が訪れ「ネットで日の丸の旗を10枚購入して知り合いに配って来た」との事でした。「正月、車で走っていて、駅から自宅まで一軒も国旗を掲げていない事に衝撃を受けたので、せめて知り合いに日の丸の旗を祝日に掲げて貰いたかった」からだそうです。凄い事で私自身そこまでの気持ちになれていなかった事に恥しい思いをしました。私自身は憲法記念日以外の祝日には日の丸を玄関に掲げていますが、残念ながら我が町内会でも全く国旗の掲揚は見掛けられません。そこまでは実行出来ていない事に愕然としました。彼は私より15歳以上若いのですが我々団塊の世代の無頓着さに改めて憤りを感じています。民主党政権が余りにも日本国を貶めている事に憤りを感じて居る若者は増えていると思います。桜チャンネル主催の集まりも半数以上が20~30歳代の若者が占めています。乳母車を押しながらデモ行進に参加している女性も見掛けます。還暦を過ぎた高齢者の方も大勢参加していますが、圧倒的に若い世代が今の政権だけでなく国家を貶めている政治家共に対する抗議行動が強くなっている事に、まだまだ私が大きな期待を持ち続けられる強い思いなのです。
スポンサーサイト

コメント

No title

素晴らしい方がおられるんですね・・感動です

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)