スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しく小澤の顔付きは醜悪で卑怯者そのものを表現しています。裁判官は「お前の顔付きだけでも充分有罪!」と判決文に書いて欲しい位です。

 昨日の裁判で売国奴の代表者である小澤一郎が「自分は天下国家を考える事で忙しく、会計報告などこまごました事に頭を使う暇など無い」と冗談を言ったようです。この男に最も相応しくない、そして一番苦手な問題の天下国家論を平気で被告人席で言い退ける大嘘付き野郎に虫唾が走る思いです。小澤ほど自己顕示欲が強く自分の利益のみを追及して来た人間は居ないと国民の誰でも思っている事でしょう。異常なほど不動産(小心者に相応しくチンケな物件が多いが)が大好きで、心臓が悪い割には夜毎コバンザメの子分を引き連れて居酒屋のハシゴ酒、更に魚釣り三昧挙で暇つぶしをする男に天下国家など語る資格も無く、いつも頭に有るのは恫喝による小銭稼ぎでヤクザより始末の悪い卑劣な男だと断言出来ます。

 自分の得にならない事には見向きもしない強欲の塊で、今回の大震災が自分の選挙区であるにも拘わらず10ヶ月経って漸く車の中から眺めるだけの大名視察をして恥しげも無い態度でした。選挙民はコイツの正体をシッカリ見届けた筈ですから次回の選挙では落選させるしか有りません。自分の為に必死になって罪を被ろうとしている秘書に対する思い遣り等微塵も見せず却って全ての責任を回避して秘書に責任を押し付けようとしています。悪い事ばかりしてきた人間は、残念ながらその顔付きに全てが表現されます。正しく小澤の顔付きは醜悪で卑怯者そのものを表現しています。裁判官は「お前の顔付きだけでも充分有罪!」と判決文に書いて欲しい位です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。