スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無責任な売国奴・一川防衛相を一刻も早く罷免しなければ世界中の防衛関係者から嘲笑を浴び蔑まれ、我が国の安全に大きな影響を与えかねません。

 一川防衛相は本日17日午前の参院予算委員会で、ブータン国王を招いた16日夜の宮中晩さん会に欠席し、民主党参院議員の政治資金パーティーに出席していたことを明かし、パーティーの席で「宮中で催し物があり、他の大臣は皆そちらに行ったが、私はこちらの方が大事だと思って来た」などと挨拶した事が暴露されました。顔付きと同じで、その答弁振りも無責任で軽蔑すべき酷いオヤジです。何でこの程度の男が国会議員になれるだけで無く、国家の安全を守るべき崇高な自衛隊の最高指揮官になれるのかサッパリ分かりません。就任以前より「この愚か者」を閣僚に任命したドジョウの任命責任を問う声が各方面から湧き上がっていました。当然この男の素性を知らなかった私は、その姿を見た途端「こんな男を指揮官として迎える自衛隊員の士気は相当下がるのでは?」と大きな不安を抱きました。選りもよって最低ランクの人間を、事も有ろうに父親が勤務していた職場の責任者に推挙する「ドジョウの親不孝さ」に強い嫌悪感を持って仕舞いました。ドジョウが父親を尊敬して感謝しているのであれば、到底出来る仕打ちでは有りません。ドジョウのボケ顔の裏に潜んでいる父母に対する無意識な憎悪感を表現したのかも知れません。これ程酷い無責任な売国奴・一川防衛相を一刻も早く罷免しなければ世界中の防衛関係者から嘲笑を浴び蔑まれ、我が国の安全に大きな影響を与えかねません。

 本日、ブータンのワンチュク国王はジェツン王妃とともに国会を訪れ、衆議院本会議場で演説を行いました。国王は、東日本大震災について「日本国民は、最悪の状況下でさえも静かな尊厳、自信、規律、心の強さをもって対処した。このような不幸からより強く大きく立ち上がることができる国が1つあるとすれば、それは日本と日本国民だと確信している」と述べました。そのうえで「偉大な決断と業績をなしつつも静かな尊厳と謙虚さを兼ね備えた日本国民から、世界は非常に大きな恩恵を受けるだろう。ブータンは、国連安全保障理事会の議席拡大の必要性だけでなく、日本がその中で指導的な役割を果たさなければならないと確信している」と述べました。感動しました。残念ながら我が国のドジョウ総理の嘘話とは雲泥の差でした。
 31歳と言う若い国王の素晴しい演説を、馬齢ばかり重ね最前列で聞いていたのドジョウをはじめ、日本の国会議員はどのような気持ちで聞いていたのでしょう?経済的には決して恵まれていないブータン人の幸福度は世界一で、国民の95%以上が幸福だと感じている素晴しい国家です。ブータン以上の歴史と文化を持ち2600年以上天皇陛下の導きで日本という国は誇るべき素晴しい国家でしたが、金儲けばかりに血道を上げ、道徳観も薄れ、家庭のや地域の絆も薄れてしまいました。今こそブータンと言う小さくても国民が国家の歴史に誇りを持てる国家を目指す事が日本にとって最善の道だと感じました。
スポンサーサイト

コメント

汚染土壌、環境省職員が空き地に投棄 処理指示の総務課長更迭

汚染土壌、環境省職員が空き地に投棄 処理指示の総務課長更迭
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111117/dst11111714270010-n1.htm
 反日売国韓政権の汚染腐葉土拡散のニュースは福島第一原発爆発事件発生後の比較的早い時期に
流れていた。 このニュースは韓内閣が組織的に放射性物資を広域拡散を企みばら撒いていた事を
裏付ける証拠となる。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

ps:
11月17日11:55~ブータン王国国王ジグミ・ケサル陛下及び同王妃陛下(国賓)歓迎会中継を見ています
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=41432&media_type=wb&lang=j&spkid=&time=

福島県議会議員一般選挙のお知らせ

福島県議会議員一般選挙のお知らせ
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/seikatsu-kankyo/senkyo/shigi-ippan-2011nov/index.html
 東北地方太平洋沖地震及び福島第一原発爆破事件の被災地福島県議会の選挙が密かに明後日
投票されます。 
復興の基本方針を審議する県議会選挙の趨勢は日本全体の関心事です。

【新党勝手連の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。