スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤沢で6月20日「中山成彬先生」の講演会を開催します!

 ご無沙汰していました。前回八木秀次先生の教科書問題に関する講演会に引き続き、今回は安全保障と教育問題に永年取り組んで来られた「中山成彬先生」をお招きしてお話頂く事となりました。
戦後70年を迎える我が国も安倍総理の誕生で漸く真の独立国を目指す機運がめばえて来ました。憲法改正を旗印に誕生した自民党の不作為で、残念ながら今まで一度も国家の基本を構成する大事な憲法の改正が出来ずに本年を迎えてしまいました。

 今国会で集団的自衛権に関する国家の安全保障問題について与野党での論戦が繰り広げられようとしています。自虐史観に毒され、もはや日本人離れした感覚しか持ちえない一部自民党議員を含む民主党や共産党の痴呆議員の醜態を見せ付けられる国民はウンザリする事と思います。
 先の衆院選で我々が支持している「次世代の党」が惨敗して仕舞いました。日本を再興させる為には欠かせない政党がこの様に敗北する事が不思議です。敗因を徹底的に追求して「次世代の党」の復活を願わざるを得ません。
下記の要領で公園会を開催しますのでお友達をお誘いの上ご参加頂ければ幸いです。
               < 記 >
講師:中山成彬先生(前衆議院議員)
日時:平成27年6月20日(土)午後1時30分開場 2時開演
場所:藤沢市建設業会館4階(藤沢市役所裏・ハローワーク隣)
参加費:大人1000円  学生500円
お問合せ先   日本の安全保障と歴史教育を考える会
          藤沢市湘南台1-18-7 
          ☎・fax0466-65-5555
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。