スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横暴で下品な中井馬鹿委員長の解任決議をすべきです!

 衆議院予算委員会で3号被保険問題の審議が行われていましたが、自民党の鴨下議員の質問を受けた細川厚労大臣の好い加減な答弁に対する、中井洽予算委員長の横暴さには驚きました。年金問題は国民にとってとても重要性の高い問題です。未払い者が真面目に支払い続けた人と同じ額の年金を受け取る不公正に対する問題を取り上げた質問に対する統一見解を求めた鴨下議員の質問にシッカリ答えない細川大臣を庇い続け、抗議する自民党を無視して、突然休憩を宣言する横暴な行為を平然と行いました。路上キスや秋篠宮殿下に対する不敬発言でしか存在感の無い破廉恥無能政治家が、国会の重要委員会のトップを務めているのですから現政権の不真面目さを端的に表わしています。野党陣営は数で否決されるでしょうが、こんな横暴で下品な馬鹿委員長の解任決議をすべきです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。