スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西村真悟先生.講演会のお知らせ

tobira-jisshin[1]

朝夕の涼しさに秋を感じる季節を迎えました。皆様、御清祥の事とお慶び申し上げます。
さて、8月30日の総選挙に於いて保守自民党の歴史的な敗北により、残念ながら反日・亡国を目指す民主党の連立政権が誕生しました。外国人参政権付与、国立追悼施設建立、人権擁護法案等の早期成立を目指し、我が国の衰退に加速を加える危険が日増しに強まる恐れを感じています。中国、北朝鮮による我が国の安全が脅かされているにも拘わらず、反米親中政策に邁進しようとする鳩山政権の誕生は、素晴らしい伝統と歴史の国「日本」の消滅を謀っているとしか思えません。
当会はこの様な日本に警鐘を鳴らし続け、只ひたすら日本を愛し続けている憂国の士に当会発足記念講演の依頼を御願いして参りました。
御陰様で先日御快諾戴き、下記の通り講演会を開催出来る運びとなりました。大勢の皆様に我が国の安全についてお考え戴く絶好の機会だと自負しています。御友人もお誘い戴ければ幸いと存じます。

日  時 :平成21年11月7日(土)午後2時より
場  所 :藤沢市建設業会館 4階
           藤沢ハローワーク隣(市役所裏)
議  題 :「鳩山政権に日本の安全を任せられるか?」


日本の安全保障と歴史教育を考える会

出席希望の方は ℡ 0466-65-5555 迄.ご連絡ください。

真悟の憂国真悟の憂国
(2005/04)
西村 真悟

商品詳細を見る


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。