鳩山政権で日本は?

 遂に極左政党がこの日本に誕生しました。正に真夏の夜の悪夢としか言いようが有りません。
日の丸の国旗を引き千切り、二つ合わせて民主党の党旗とし、更に言い訳として「神聖な党旗を繋ぎ合わせて作る事が有ってはならない」と耳を疑う様な事を平然と言ってのける鳩ポッポが我が国の総理大臣になったのですから「素晴しい日本」が醜く変質するのは間違い有りません。
民主党の天下が1日延びる毎に日本が壊れて行きます。1日も早く現政権を倒さなければ可愛い子供達が大きな不幸を小さな背中に背負って生きて行かなければなりません。
 
 今後、裏マニフェストに隠された「外国人参政権付与」「国立追悼施設建立」「夫婦別姓」等々の法案を通す為、社民党と国民新党という顕微鏡で見なければ見えない程の亡国政党を巻き込んでいます。籍も入れず子供を作り夫婦別姓の福島が事も有ろうに少子化担当の大臣に恥しげも無く満面笑みをたたえて就任し、黒い金の集金人が金融担当大臣とは世も終いの状況が今、目の前で繰り広げられています。この様な状況を悪夢と言わずなんと言うのでしょうか?

 大臣就任会見で日の丸の国旗に頭と下げた人が三分の一にも満たない政党が果たして日本の政党でしょうか?日教組の応援で当選した事を恩に感じての態度でしょうか?卑しくも日本国の国民の代表者である国会議員が国旗を無視する事が世界で通用するとでも思っているとしたら頭の中身を疑わざるを得ません。折角安倍元総理が苦労の上改正した教育基本法も改悪される可能性が出てきました。「1回位政権交代しても良いもでは?」と軽い気持ちで投票した結果がこのような悪夢としか言えない現実を生んでしまったのです。

 今更、嘆いてばかりでは前に進みません。細川政権も10ヶ月しか持たなかった厳然たる事実が過去に有ります。脛に傷を持っている鳩山・小沢・石井(全て旧田中派)の疑惑を徹底的に追及すればあっと言う間に政権崩壊になると確信しています。兎に角1日でも早く鳩山政権を倒さなければ日本の未来はシナ中国の属国と成り果て、チベットやウイグルの惨状が我が国で起きる事になっても不思議では有りません。日本国民はしっかり目を見開いて世界の情勢を冷静に監視して行かなければ取り返しの付かない事態に陥れられてしまいます。打倒!鳩山売国政権!
スポンサーサイト

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済