安倍首相の自衛隊を盾にする姑息な憲法改正に反対!

今日は憲法記念日の祝日で国旗を掲げる日ですが、この日だけは掲げる気になれません。日本が主権を持たない占領下でアメリカに押し付けられた憲法記念日に国旗を掲げる事が恥ずかしいからです。
安倍首相が9条1項、2項を変えず、3項に自衛隊の存在を追加すると語りました。公明党の加憲に寄り添った節操の無い恥ずかしい考えだと多くの国民に見透かされています。公明党の山口代表がニコニコして演説している姿が証明しています。
自衛隊を盾に憲法改正を提案するとは、正に姑息で自衛隊をないがしろにしていると思います。9条1.2項を残した場合、自衛隊が災害救援だけの目的に存在する事になりませんか?意味が分かりません。
靖国不参拝や韓国との合意と同様に安倍首相のやり方に納得する国民が果たしているのでしょうか?
過去の憲法記念日と比べても不愉快な1日でした。
スポンサーサイト