最近の国会審議に絶望!

共謀罪に付いての審議が国会で始まりました。民進党議員の質問の酷さにあきれ果て、税金の無駄遣いと思わざるを得なく途中で見る気を失せてしまいました。特にガソリーヌ山尾は自身の違法行為を忘れたかの如く、病的なイライラ顔で意味不明な質問を垂れ流しています。この様な情景を国民はどのように見るでしょうか?野党なんか不要だと思うに違いありません。
民進党は共産党と組んで益々支持率は落ち続けています。まさに風前の灯と成り果てました。ここまで来ると、まともな野党の誕生を祈りたくなります。自民党が一強で余りにも強過ぎると、残念ながら党内の緊張感が無くなり与党議員の発言に甘さが目立ってきています。更に金田法務大臣の答弁の態度は頂けません。不貞腐れた態度が有権者に与える印象を考えないのでしょうか?自身の録画を見て反省して頂きたいと感じます。以前は国会中継が楽しみでしたが、最近の国会審議を見ていても時間の無駄と思わざるを得ません。まともな国会審議を強く望みます。
スポンサーサイト

まさかカールビンソンがインドネシア海域に!

今朝の産経新聞一面にアメリカ第一空母打撃群カールビンソンが、朝鮮半島近海では無くインドネシア海域を航行していると報道しています。14日の段階でさえテレビや新聞全てのメディアが15日にはカールビンソンが朝鮮半島に到着すると報道していましたが、全くの誤報だったと言わざるを得ません。世界中が注目していたカールビンソンが南シナ海や台湾そして沖縄近辺を航行しているかどうか、何故全てのメディアが確認出来なかったのか不思議でなりません。メディアへの不信感が益々高まって来ました。

ガラクタメディアより酷い民進党!

流石に北朝鮮問題がクローズアップされた為か、ガラクタメディアも森友問題を取り上げなくなって清々していたが、国会の厚生委員会では民進党の間抜け柚木が馬鹿げた質問を安倍総理に投げ掛け、顰蹙を買っています。
今更どうでも良いのですが、長島が民進党を離党したり、細野が中身の無い憲法改正案を出し、今や分裂前夜となりました。
支持率も一桁の半ばを行ったり来たりで、最早野党第1党としての体裁さえ保てない
存在と成り果てて仕舞いました。御陀仏寸前で間も無く社民党に吸収されるかも知れません。自業自得を絵に描いたような惨状ですね!
北朝鮮にとって、いよいよ明日15日は運命を左右する日になるかも知れません。この様な状況を知りながら韓国観光をしている日本人に対して、日本政府は国家として救出しなければならないのかと思うと納得出来ません。日本人の脳天気さに恥ずかしい思いをするのは私だけでしょうか?

お陰様で本日の講演会は大盛会でした!

今日開催された講演会はお陰様でほぼ満席でした。午前中は小雨が降り続きましたが昼過ぎには雨も止み、開催時刻には席を追加する程で、主催者としての安堵感に満たされました。参加者の皆様に改めて感謝申し上げます。
報道されない韓国の実情を詳しく、分かりやすいお話に参加者全員真剣な眼差しで引き込まれました。例えば裁判を受ける為の弁護士を立てようと様々な弁護士事務所に依頼しても、ことごとく断られ大変な思いをされたようです。
感動した話は、起訴されそうになった時、日本国内の政財界から『せめて遺憾の表明を』との圧力が掛かったが、産経新聞の社長は毅然とはね退け、言論の自由を護り切ったとの事です。矢張り産経新聞は他の新聞と違い真実を追求している事を改めて思いました。
参加者の皆様と共にとても充実した時間を過ごす事が出来ました。加藤氏に改めて感謝申し上げます。

シリア空爆にキンピラは腰を抜かしたか?

アメリカのトランプ大統領が、支那のキンピラとの会談後、シリアへの巡航ミサイル攻撃を指示し即刻実施しました。
今頃、北の刈り上げ君はビビリ捲り、洞穴に逃げ込んでいるのではと想像しています。
トランプは想像以上の演出家だと改めて感じました。まさか初の米中会談後、間髪を容れずに実力を行使し、支那に北への圧力行使を暗に強制したのでしょう。
言った事は躊躇無く行動に移す事をキンピラに見せ付けました。さて、腰抜けキンピラが今後どの様な反応をするか見ものですね!楽しみです。